スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マミラリア 白斜子

RIMG31263.jpgMammillaria pectinifera 白斜子

Solisia属の pectinata と言われていましたが現在ではマミラリア属になっています。
刺はツルビニの精巧殿に似ていますが、刺は白く雰囲気が違うので簡単に区別がつきます。
小型種なので成長がゆっくりに感じますが栽培は容易で端整な姿で人気があります。
じっくり見たくなるサボテンです。

RIMG31262.jpgMammillaria pectinifera  白斜子綴化

珍しい綴化の白斜子です。
綴化部分が大小になっていて面白い姿になっています。
これは子がある程度成長してから綴化し始めると大きくなり、小さいうちに綴化すると小さな綴化になるという訳です。
小さな綴化は細かくうねり、塊になってくると素晴らしい完成球が作れます。



出品中の商品はこちら CORON CACTUSの珍しいサボテンや多肉植物はYahoo!オークション でもお買い求め頂けます。
スポンサーサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。