スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリオシケ

RIMG22889.jpg
Eriosyce ceratistes v.combarbalensis

E.ceratistes の変種で南米のCombarbalaに自生する肌の白い種類です。
和名で言う極光丸に近いエリオシケで実生2年生です。

この類のエリオシケは実生して1年間は暑さも多湿も平気で相当数が生き残りますが、
2年生になると急に本来の性質になり夏季にバタバタと昇天してしまいます。
もう少し数を増やしたいサボテンですが難しいです・・。
スポンサーサイト
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。