スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スルコレブチア sp.HS213

RIMG23150.jpg
Sulcorebutia sp.HS213

成長が早く大型になりそうなスルコレブチアです。
学者では無いので分らないのですがワインガルチア属の併合がこの種類の姿形で何となく近い気がするHS213です。(勝手な思いです。)
 


スポンサーサイト

スルコレブチア pedroensis

RIMG23152.jpg
Sulcorebutia pedroensis HS076a (vasqueziana v.pedroensis)

群生する性質の小型種です。
単頭で大型のスルコも良いけど群生するスルコレブチアは作る楽しさがありますよね。

原産地の写真を見ると小石に混ざり落葉や枯れ枝が多くて腐植が多い茶色の土に生えています。
種子を蒔いたものの性質が分らないので現地に習い腐植質の多い水はけの良い土に植えてみましたが調子が良さそうです。
 
花はピンク紫です。

スルコレブチア hertusii

RIMG23155.jpg
Sulcorebutia hertusii SE183

白髪のような縮れた白刺が特徴のスルコレブチアです。
crispataに近い種類で同じように群生します。花色も似てピンク紫花です。

栽培はcrispataよりも弱く高湿では腐る。
生き残った画像の実生株は夏に蒸れて成長点が止まり2頭に増えました。ラッキーかな?
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。