スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギムノカリキウム モンストローサ

RIMG31743.jpg Gymnocalycium mihanovichii v.friedrichii ギムノカリキウム 緋牡丹モンストローサ
新しい品種が増えていく中、前々からの品種が世の中から消えていきます。
この緋牡丹のモンストローサは市場にあまり普及出来ずに、現在では姿を見かけなくなってきたサボテンです。
こんな面白いサボテンは絶やさずに繁殖、品種の保持をしたい所です。

RIMG31744.jpg Gymnocalycium anisitsii  ギムノカリキウム 翠晃冠モンストローサ
翠晃冠のモンストローサで翠晃石(翠光石)という和名があります。
古い品種ですが見る方によっては逆に新しいのでは無いでしょうか。 
使い方が違いますが温故知新です(^^)

スポンサーサイト
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。